ハッピーメールやPCMAXで出会いを求めるのは危険? 無料チャットアプリで出会うメリットとは

2020年9月16日 投稿者: YUDAI
普段出会いがないから
ハッピーメールとかを使ってみたけどなかなか出会えない

メッセージ送る費用がかかるばかりだし、もっと簡単に安く出会えないの?

 

今回はこのような疑問にお答えします。

 

有料のアプリは優良ではない?

 

 

世の中で公開されているブログを見ていると、ハッピーメールPCMAXといった、大手出会い系アプリを紹介している記事を見かける方も多いのではないでしょうか?

 

実際にそうしたアプリを使って出会うノウハウや、「こんなにエロい女の子と出会ったぜ!」というような体験談も少なくありません。

 

しかし、実際に使ったことがある人なら分かると思いますが、ハッピーメールで1日に何人もマッチングしましたか?

 

お金を払わずに普通の恋人のようなデートが楽しめましたか?

 

このような質問に、おそらく大多数の男性ユーザーは「NO」と答えるのではないでしょうか。

 

恋人探しのアプリではなくなっている

 

というのも、このようなアプリが最近では、援デリ業者が客を探すためのツールとして使われているからです。

 

掲示板を見てみると、韓国や台湾などの女優がインスタに上げている写真を転載したアカウントが並び、「今日会える人」「暇」「一人暮らしで寂しい」などの文句で男性客を誘いこもうとしています。

 

LINEのIDやメールアドレスを教えたりすれば、悪用されたり迷惑メールが届くことも珍しくありません。

 

援デリ業者に引っかかると最悪

 

 

メッセージの中で「ホテル込 本番1.6(16000円)」などの条件を出してくるのは大抵が援デリ業者です。

 

性欲を抑えきれずこのような相手と会うためにホテルへ行っても、あまり良い経験は出来ません。

 

日本語が通じない外国人

 

部屋にいるのが、ビザが切れて裏社会に守ってもらっている外国人女性だということは珍しくありません。

 

日本語も通じないまま服を脱がされ、「早く早く」という身振りで急かされながら事務的に行為を済まされ、15分ほどで部屋を出されます。

 

そのために16000円も支払ったとなれば、高すぎますよね。

 

どこも雇ってくれなくなった風俗嬢

 

外国人でもルックスやスタイルが良ければまだマシですが、日本人であっても太りすぎたり、接客態度が悪いということでどこも雇ってくれなくなった風俗嬢が部屋で待ち構えていることもあります。

 

信じられないほどブサイクでスタイルも悪く、終始めんどくさそうな態度で話されたりすると、こちらのテンションも下がる一方です。

 

そんな経験をするために汗水垂らして働いたお金を取られるのです。

 

そもそも違法

 

援デリ業者はホテルやマンションの一室で営業を行いますが、基本的に風営法に基づく公的な許可を得ていません。

 

そのような業態のところでサービスを行うことはもちろん、サービスを受けた側も罰せられる場合があるので、基本的には近づかないのが無難です。

 

マッチングアプリならば?

 

 

ネットで恋人を探す手段としては、Pairsomiaiといったマッチングアプリを使うというものもあります。

 

こちらは審査があるために業者の入り込む余地が少なく、真面目に出会いを求める女性が集まるよいう利点があります。

 

本気過ぎるというデメリット

 

しかし、このようなアプリは婚活ツールとして認知されていることが多く、遊びの恋愛はいらない女性が多いというデメリットもあります。

 

最後の恋人として考えていて、何事においても慎重に物事を進め、結婚を前提として話を進められることもあるので、あくまで遊び相手がほしいという男性には向きません。

 

料金も月額制なので、気が向いた時にだけ使うというスタンスでは扱いにくいシステムとなっています。

 

遊びを求める男性が使うならば、無料のチャットアプリ

 

 

ハッピーメールなどの大手出会い系アプリは援デリの温床となっており、婚活アプリは重すぎる。

 

では遊びの女友達や彼女を見つけるには、どのようなアプリを使えば良いのでしょうか?

 

ここ最近外で会う女性は、ほとんどが無料のチャットアプリで出会った人たちです。

 

チャットアプリは業者がほとんどいない

 

主に暇つぶしの目的として使われるひまチャットひまトークorcaなどのチャットアプリには、援デリ業者などがほとんどいません。

 

無料のアプリを使うのは出会いにお金を使いたくない層なので、そんな人たちが援デリにお金を出してくれるわけもありません。

 

そうした理由から、チャットアプリにいる女性は基本的に身分を偽っている人がほとんどいません。

 

何よりお金がかからない

 

マッチングする手間もなく、直接チャットを送れば交流が始まります。

 

メッセージを送るのにも、プロフィールを見るのにも料金はかかりません。

 

仲良くなれば好きなだけ会話を続けることが出来、連絡先を交換しても支障は出ません。

 

注意:本来の使い方ではない

 

注意点としては、こうしたアプリは暇な人同士があくまでチャットでおしゃべりをするのが目的です。

 

そのため、規約上では一応出会い行為が禁止されていることもあります。

 

しかし実際に使ってみると、こうしたアプリは他の有料出会い系アプリへ広告から誘導するために、そのような規約を設けていることがほとんど。

 

出会い行為自体は自己責任かつ暗黙の了解となっています。

 

注意:全員が出会い目的ではない

 

無料のチャットアプリを使っている女性ユーザーには、暇潰し目的の人も多いです。

 

そのため出会いを求めていないユーザーに会うことを強要すると、通報されることもあります。

 

また未成年でも使えるので、18歳未満のユーザーと有害な内容の会話をしたり、実際に会って性的な行為をしないようにしましょう。

 

無料で出会えた女性との体験談

 

 

ここ半年ほどで何人かの女性と無料チャットアプリを通じて会うことがあったので、その体験について話します。

 

まず、無料で会える相手にはろくなのがいないんじゃないかという疑念を持っている読者もいるかも知れません。

 

しかし、実際にはそんなことはありません。

 

話していてもしっかり意志疎通が出来ていて、ルックスも平均以上という女性はたくさんいます。

 

3歳年上のアパレル店員

 

何人かデートした中でも印象に残っているのは、アパレル店員をしているという3歳年上の女性でした。

 

少し離れた待ち合わせの駅まで行くと、ダイハツの軽自動車に乗った彼女に出迎えられました。

 

年上ではありますが彼女が童顔、自分が落ち着いて見られるため、どちらかというと年下に見えます。

 

お互いに昼ごはんがまだだということもあり、近くの和食屋へ入りました。

 

そこでお互いの恋愛観について話たり、出てきた天ぷら定食に舌鼓を売ったりしながら、これから何をしようかと相談し、結果的に岩盤浴へ行こうということに。

 

しかし車に乗り込んでからカーナビを設定していた彼女はその手を止めて

 

ねえ
岩盤浴とホテルだとどっちがいい?

 

と、いきなり言ってきました。

 

・・・これってママ活でしたっけ?

 

素っ頓狂な返事をしたのに対し、「そんな年じゃないでしょ!」と笑いながら突っ込む彼女。

 

それで、どうするの? というダメ押しの言葉には抗いようがありませんでした。

 

無料アプリで出会うにはちょっとしたスキルが必要

 

 

トントン拍子で嘘みたいな展開となりましたが、このような関係になったのは会うまでのやり取りでいくつかの伏線を張っていたからです。

 

チャットアプリに住む女性と知り合って実際に実際に会うためには、プロフィールの工夫と気の利いたメッセージがものをいいます。

 

実際に使っているプロフィールやメッセージ例などは、下記noteにて紹介しています。

 

7:2:1←この数字の意味とは? アプリを使って「完全無料で」出会うノウハウを公開! ―note―